PR

「リテイク多すぎ」その原因はどこにあるのか

このサイトには広告の掲載が含まれています。
スポンサーリンク

イラスト依頼でよくあるのが、「リテイク多すぎ案件」です。

猫戸すずも「リテイク2回まで」とかなっているコミッションに対して20ヶ所くらいリテイクを出したりするのが日常的になりつつあります。

もちろん、この20ヶ所のリテイクは意味なく出しているわけではありません。

今回は猫戸すずがよく出すリテイクについて。リテイクの量がどんどん増えていってるので、「こういうリテイク多いから気をつけろよ」の注意喚起の意味も込めて書きます。

リテイク多すぎの原因はだいたいいつも同じ

もう結論はこれです。前に取り上げたポーズの件といい、クリエイターが100%悪い「ミス直して系のリテイク」が多すぎます。猫戸すずが出しているリテイクは8割くらいこれです。

※ポーズの事例はこちらをどうぞ。

よくクリエイターさんが「クライアントのリテイク多すぎ!」と愚痴ってますし猫戸すずもリテイクを出したら正面から愚痴られたことがありますが、猫戸すずが遭遇したケースの場合、ほとんどクリエイターが原因でリテイクが膨大な量になっています。

ポーズの事例もそうですが、クライアントの指定に従っていない、つまりクライアントが求めているイラストを描いていないクリエイターに対するリテイクがとんでもない量になって「多すぎ!」って言われるレベルになっているケースがほとんどです。クリエイターが悪いせいなのにクライアントが悪いに責任転嫁されているケースです。イラストレーターこんなんばっかだぞ……?

クライアントが悪いケース

クライアントが悪いケースは最初に提出した依頼書から内容を変更しまくること(ただしクリエイターがきちんと返信している場合に限る)くらいです。つまりほとんどありません。

()に注目してください。この場合もクリエイターが悪いケースがあります。音信不通になっていてクライアントが「この内容でいいのかな?」みたいに不安になってて、数日後に「やっぱこうしてもいいよ」って連続メッセージされるケースです。ドンドン依頼内容が変わっていってますが、これはもう答えが決まってます。「クリエイターが勝手に音信不通になってクライアントに全く返信してないのが悪い!」

だいたいこれでどの要求にもこたえられていない独自路線突っ走った系のイラスト出してくるから余計にタチが悪い。今まで送ったのは一体何だったの?全然返事なかったけど見てくれていたの?状態。

これ、変えられてる原因、「クリエイターがそれじゃ描けないから別案提案したよ、どうする?」なんです。つまり、「返信がない=その内容では納得いかない=じゃあ別案出したよ」と言われているんですよねコレ。クリエイターが「了解です」の四文字だけでも打っていれば、こうはなっていないです。

ガチでクライアントが悪いケースは、クリエイターがクライアントが最初に提出した依頼書に書かれている通りのイラストを「完成品として」提出して、全然違う内容のイラストに変更とかそういう形でリテイクされまくるケースだけです。

微妙だけどクライアントは悪くない?ケース

判断が微妙で難しいのが「条件後出しにされてリテイクされた!」というケース。

これは特に描けない人に多い現象ですが、たいていの場合イラストレーターさんが半分仕事を放棄していることが原因でそうなってしまっています。

条件後出しをされることが多いのはキャラクターデザインを担当する場合で、特にテンプレートで指定されていない部分についてだと思います。

キャラクターデザインができていない場合、キャラクターの印象などはイラストを見てみないとわからないところがあります。描けない人は特にそうなのですが、一回描いてみたものを見て「なんか違うなぁ」と思うことはたびたびあるのです。自分が描けないから「こんな感じ」を形にすることができなくて、自分の目で実物を見てからじゃないと判断ができないんです。

このリテイクを減らす方法は「書かれていないところはこう描こうと思いますがいいですか?指定があるならこんな感じ!と説明お願いします」と聞いてから作業に取り掛かることです。まったく聞いてこなくてこっちの指示と見当違いのデザインを出してくる人めちゃくちゃ多いです。

描けない人の気持ちを理解するのは難しいと思いますが、こればかりはイラストレーターさんが下界に降りてきてすり合わせをするしかないです。描けない人の描きたいものを形にするのがイラストレーターの仕事ですし、描けない人が何を求めているかをヒアリングして引き出すのもイラストレーターの役目です。

要するにお金もらっておきながら役目を放棄しているヤツが文句を言うな!ってことです。

猫戸すず
猫戸すず

複数の案出しは企業さんの内勤キャラクターデザイナーさんは皆さんやってますよ!(設定資料集として発売されている設定画を見るとだいたい全部のデザインに対して複数案あります。)

コミッションをやっているイラストレーターさんに多いのですが、自分が思い浮かんだイラストをひとつだけ「もうこれで決定です!」みたいな感じで押し付けてきて「これに合わせて!」って言ってくるケースが本当に多いんです。これが指定通りのイメージドンピシャならまだしも、合っていないことの方が多いからタチが悪い。

イラストレーターさんが出したイメージと合っていない場合に「こうしたらいいんじゃない?」とクライアントが口を出してくるのです。

この後出しは最初から複数案思いついたものを全部「案A、案B」みたいな感じに出しておくことで避けられます。AとB近い方はどっち?みたいな感じで出すことで、「どちらかといえばこっち」みたいに指定してくれる人もいます。

キャラクターデザインの仕事は本来このすり合わせの行為なんです。キャラクターデザインからって言われたらその時点で腹をくくってください。

クライアントが悪くないケース

上記2例とは違う場合はだいたいクリエイターに非がありますし、猫戸すずが見ている限り「リテイク多すぎ」と愚痴っている人に出されているリテイクはだいたいクリエイターに非があります。言いたいことはつまりこうです、リテイク多すぎると愚痴る前にまず言われたところを直しなさい。

猫戸すず
猫戸すず

猫戸すずは20回~30回くらいリテイクさせたことがあります。

↑嘘みたいな話ですがこれガチです。しかも全部クリエイターが悪いケースだったりする!

リテイク回数が増えまくった原因

回数が増えまくった原因ですが、一回修正しても直っていないってケースってのがたびたびあって、その場合「直ってないのでやり直し!」と言われます。猫戸はこれを何回も何十回も繰り返して言い続けたがためにあのリテイク回数になってしまったのです。ついでに言うと、一人や二人ではありません。もう何人もこの調子です。

リテイクが多すぎ!というパターンはだいたい以下が大量に発生した結果です。見ればわかりますが、クライアントは全く悪くないです。

  • 直さなくていいところや何も言われてないところを勝手に変えて「やっぱ戻して」と言われる。
  • 細かい塗り残し・塗り忘れが多すぎ。アイコンイラストですらこれだけで20ヶ所修正要望を出したことがあります。
  • はみだし線や余計な線の消し忘れ多すぎ。そのせいでちゃんと色が塗られていないのもあるある。
  • (背景透過の依頼で)なんかキャラの白目が透過されてるんだけど?ちゃんと白塗ってる?
  • (修正を提出したあとで)なんか書いてる修正指示と全然見当違いの修正してるんだけど?全然直ってないし指示通りじゃないからやり直して。

全部猫戸すずが数回見てるやつです。ちなみにこれ、全部「修正は受け付けません」とか言ってる「完成品提出」の段階でやった・やっているのを見たことがあるリテイクです。マジで完成してないですよねコレ、依頼終わってからクライアントにブロックされても文句言えないですよ。

※よくあるミス・リテイクはこちらをどうぞ。これに該当している項目が多すぎるとドンドン増えていって「ミスしてる箇所がこれだけあるから直してくださいね!(20ヶ所)」とか一気に出したりします。

猫戸すず
猫戸すず

一回目のリテイクで20ヶ所指摘とか当たり前になってきた……みたいなことになってます。

ケアレスミスに対するリテイクは本当に多いです。ケアレスミスは自分で見直せば防げますから、必ず最後に「このイラストを自分のpixivに上げてもいいかな?」と考えてください。

まとめ

見てすぐわかるように、多すぎるリテイク関係の場合たいてい悪いのは未完成品納品厳禁のコミッションで未完成品を提出したクリエイターです。完成してないから完成させろって内容のリテイクなので、文句言わずにつべこべ直せ、こんな手抜きで完成品として出してお金ぶんどってるんじゃねぇよってのがクライアントの本音です。

というか、未完成品を持ってこられた時点でクライアントは「もうリピートしねぇ」と思ってることが多いレベルで内心ガチギレしてますので、ここで「リテイク多すぎぃ」とか愚痴をこぼそうもんならガチで完成品(とクリエイターが勝手に呼んでいる未完成品)を出していても無償キャンセル要求されますよ。あと、ココナラなら☆減らされますよ。イラストをきちんと自分で確認することで防げますので、ちゃんと最終確認をしてくださいね。

コミッション向け相談サービス開始しました!
「活動者になりたい!」ではこれから誰かに依頼をする人・依頼を受けたい人向けの相談サービスを開始しました。 通常価格2000円のところ最初の1件のみ500円のセール中です。お気軽にどうぞ。
クリエイター向け
スポンサーリンク
猫戸すずをフォローする
活動者になりたい!
タイトルとURLをコピーしました